MENU

意外と重要な育毛サイクルとは

髪の毛は健康な人でも毎日数十本から数百本ほどは抜けていますが、それでも薄毛にならないのはそれ以上に新しい髪の毛が生えているためで、育毛と脱毛のバランスが均衡であることから髪の毛の量は見かけ上変わらないように見えます。
そのため、髪の毛の量が減るというのは髪の毛が育毛スピードを超えて抜けるようになったか、育毛が脱毛スピードに付いていけなくなったかのどちらかで起こるものですが、顕著な薄毛になると両方が同時に起きている場合もあります。
育毛をするためには育毛剤や育毛サプリに頼る前に、髪の毛が減っている理由を考える必要がありますが、抜け毛が促進される理由のほとんどが髪の毛の寿命が短くなることが原因と言われています。
髪の毛の寿命は一般的に3~6年と言われていますが、不健康な髪の毛になると半年から1年間で寿命を迎えて髪の毛が抜け落ちてしまうと言われています。
髪の毛は正常に生えていても、通常より髪の毛の寿命が短くなってしまうことで脱毛スピードが上がり、どんどん薄毛が加速していくというものですが、女性に比べると男性の方がもともとの髪の毛の寿命が短いということもあって、男性の方が抜け毛は顕著になるケースが多くなっています。
この育毛サイクルが狂ってしまう理由はいろいろあるので、対策をする場合は理由から考える必要がありますが、ここで正しい対策をしないとかえって抜け毛を促進させてしまったり育毛を抑制してしまったりすることになるので注意が必要です。

関連ページ

知らないと始まらない!!育毛の基本知識
育毛の基本を知らないと何も始まりませんよ。薄毛に悩み始めたら育毛の基本をしっかり押さえましょう。
髪の毛が抜ける原因を理解しないとノンストップでツルツルに・・・
髪の毛が抜ける原因をちゃんと理解していないといつまでたっても増えません。最終的にノンストップでツルツルになってしまう事も・・・
抜け毛を予防することをまずは始めましょう!!
育毛の第一歩は抜け毛の予防。まずは抜け毛の予防対策について
育毛の方法を知っておこう
育毛の方法もいくつかあります。抜け毛や薄毛が気になりだしたら育毛の方法を知っておきましょう。
薄毛の種類も色々あります。薄毛の種類を知っておこう
薄毛の種類も色々あります。薄毛に悩み始めたら自分の薄毛の種類を知っておきましょう。